俳優DE映画検索

あの人はどんな映画に出演している?俳優別主演映画まとめサイト。

成海璃子主演映画

   

0412

成海璃子(なるみ りこ)は1997年に数多くの有名人を輩出しているセントラル子供劇団に入団し、2000年にドラマデビューをしました。
2004年には成海璃子に改名し所属事務所を研音に移籍しました。
そして、2005年にドラマの初主演を演じる等、女優としての力を存分に発揮し、世間から演技力が評価されるようになります。

これ以降、女優として、映画・ドラマで主演となる事も多く、見た目や性格が大人びているためか、出演する役柄では実年齢よりも年上の役を演じる事が多いようです。
将来は幅広く演技の出来る女優を目指しており、海外映画にも出演したいという願望もあります。

・神童

0413

幼少の頃よりピアノの天才として育ったうた(成海璃子)が、音楽に対する悩みを抱えながら青年ワオとの出会いや、うた自身が難病に掛かっていくさまを描いた作品です。

言葉を覚えるよりも楽譜が読めてしまうほどのピアノの天才少女であったうたは、幼い頃から「神童」と呼ばれ続けて育ちました。
そのため、周囲の大人たちからの期待はとても大きく、学校では規制も様々で、指を保護するために手袋をさせられた生活を送っており、少し孤立している存在となっていました。

うたは、この息苦しい生活から、本当に自分はピアノが好きなのか?という葛藤を持ち始めるようになります。
その中、音楽好きだが才能には恵まれないワオという青年と出会い、次第に親しくなっていきます。
またある時、うたに原因不明の病気が襲いかかることになり、その病気は次第にうたの耳から音を消してしまいます。

・あしたの私のつくり方

0414

ごく平凡な女の子であった寿梨(成海璃子)と、いじめに会い転校してしまったクラスメートを携帯メールを使用して元気付け、次第にクラスの人気者にしていくストーリーです。

小学生の寿梨は、クラスでは目立たず友達に意見を会わせてばかりいるごく平凡な女の子でした。
そんな寿梨とは逆に、クラスでは常に人気者のクラスメートである日南子(前田敦子)に憧れを抱いていました。
しかしその日南子が、ふとした事からイジメの標的にされてしまいます。

イジメを目撃しても何も出来ずにいる寿梨。
やがて高校生になり日南子が転校した事を知り、コトリというハンドルネームを使用し自分の物語を日南子に携帯でメールするようになります。
その物語は、転校生の少女ヒナが人気者になるためのノウハウ集が綴られた”ヒナとコトリの物語”というものだった。

・その他主演作品

罪とか罰とか… コメディでB級グラビアアイドルのアヤメ役を演じた。

 

武士道シックスティーン… エンターテイメント系映画で剣道に青春をかける女子高生磯山香織役を演じた。

 

・山形スクリーム
…コメディで岡垣内美香代役で主演を演じた。

0416

 

・きみにしか聞こえない
…ファンタジー&恋愛映画でクラスで孤立している女子高生相原リョウ役で主演を演じた。

0415

 

・書道ガールズ!!わたしたちの甲子園
…青春ドラマで書道に情熱がある女子高生早川里子役を演じた。

0417

 

・少女たちの羅針盤
…楠田瑠美役で主演を演じた。

0418

 

女優の他にファッションモデルとしても活躍しさまざまな雑誌に出演している成海璃子さん。
子役時代から数々のドラマや映画に出演し、今では大人の魅力もあります。
今後の活躍も目が離せない女優ですね。

 - 日本人俳優