俳優DE映画検索

あの人はどんな映画に出演している?俳優別主演映画まとめサイト。

大泉洋主演映画

      2016/03/02

出典:http://www.officiallyjd.com

出典:http://www.officiallyjd.com

大泉洋(おおいずみ よう)さんは北海学園大学に在学中、ローカルの深夜番組「水曜どうでしょう」に出演し、その番組が人気を呼び、道内のみならず全国に広がっていきました。
また、同時期に大学での演劇研究会のメンバー5人と、演劇ユニット「TEAM NACS」を結成して舞台公演を行います。

テレビドラマでは「救命病棟24時」に出演し、東京での俳優業を本格化していきます。
その他のドラマとしては、「ハケンの品格」、「赤鼻のセンセイ」、またNHKの大河ドラマである「龍馬伝」が有名です。

映画では「アフタースクール」、また北海道が舞台となった「探偵はBARにいる」、「しあわせのパン」といった主演作があります。
彼は俳優業のみならず、バラエティ番組にも多く出演しており、タレントではありますが、お笑いセンスにも人気があります。

・トワイライト ささらさや

出典:cinema.pia.co.jp

出典:cinema.pia.co.jp

加納朋子の小説である、「ささら さや」を映画化したものです。
女優新垣結衣が、初めて母親役に挑んだファンタジードラマで、「ささら」という不思議な町に暮らしているサヤは、事故によって夫のユウタロウを亡くします。

生まれたばかりの息子を守る約束をしたサヤですが、知り合いも誰もいなくて困難な連続の日々を送ります。
そのような2人が心配になり、成仏できないユウタロウは、多くの人の体を借りてこの世に出てきて、サヤを、さまざまなピンチから助けていきます。

大泉洋は、交通事故で亡くなったユウタロウを演じています。

・青天の霹靂

(C) 2014 「青天の霹靂」製作委員会

(C) 2014 「青天の霹靂」製作委員会

この作品は、お笑いタレントである、劇団ひとりが書き下ろした小説を映画化したものです。

さえないマジシャンの男がタイムスリップで40年前に。
生き別れた両親との出会いのなかで自分自身の出生の秘密を知ります。
マジシャンの男と、両親の姿を笑いとユーモアを交えて描いており、39歳のさえないマジシャンの晴夫を、大泉洋が演じています。

父の訃報を聞いてショックを受けた晴夫は、ある日40年前の浅草にタイムスリップしていました。
そこで若い父も正太郎と母の悦子と出会い、ドラマは展開していきます。

作品では劇団ひとりが父の正太郎に扮し、母の悦子を柴咲コウが演じています。

・その他主演映画

・探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点… 東直己の小説を映画化して人気を得た、「探偵はBARにいる」のシリーズ第2作になります大泉演じる札幌のススキノの探偵と、相棒である運転手の高田との毎日を描いています。

 

・グッモーエビアン!
…吉川トリコの人気小説を映画化したものです。未婚の母アキと、中学生の娘ハツキとアキが所属していたバンドグループのメンバーである大泉演じるヤグとの家族の姿を描いています。

出典:blog.goo.ne.jp

出典:blog.goo.ne.jp

・しあわせのパン
…北海道、洞爺湖のほとりの小さな町の月浦を舞台に描いた作品で、原田知世と大泉洋が夫婦の役で演じています。宿泊設備の整った、オーベルジュ式のパンカフェを営む夫婦と、店を訪れる多くの人たちの人生を描いたハートウォーミングドラマです。

出典:news.ameba.jp

出典:news.ameba.jp

・アイアムアヒーロー… また、今年公開(2016年4月)の映画、「アイアムアヒーロー」で、主役の鈴木英雄役を演じています。

 

大泉洋はタレントとして、さまざまな活躍をしています。今後も多くの作品に出演していくものと思います。
これからの活躍も楽しみですね。

 - 日本人俳優