俳優DE映画検索

あの人はどんな映画に出演している?俳優別主演映画まとめサイト。

ロビン・ウィリアムズ主演映画

      2016/03/09

出典:news.ameba.jp

出典:news.ameba.jp

役者としてはスタンダップ・コメデイアンのライブ出演で始まったロビン・ウィリアムズ(Robin Williams)ですが、その後1978年からテレビで放送された「モーク・アンド・ミンディ」によって、一躍有名になっていきます。
しかしこのときアルコールとドラッグの誘惑に負けてしまいますが、無事克服していきます。

とても大胆かつハイテンションな演技で知られており、「グッドモーニングベトナム」においてDJ役を、「ミセス・ダウト」では女装した中年男性役を、またディズニー・アニメーションの「アラジン」では、変幻自在の魔人ジーニーの声優を務めました

また「いまを生きる」、「レナードの朝」といった、ペーソスにあふれた演技も高い評価を受けています。
そして1980年にロバート・アルトマン監督手掛ける「ポパイ」で映画デビューを果たし、その後は映画を中心に出演していきます。

・ポパイ(1980)

出典:blog.goo.ne.jp

出典:blog.goo.ne.jp

この作品はパラマウントが制作した実写版の映画です。
特殊メイクによって、ロビン・ウィリアムズがおなじみのポパイに扮してブルートと対決します。

映画のロケ地はマルタ島アンカー湾であり、当時撮影されたセットはそのまま「ポパイ・ビレッジ」として残っています。
ポパイは日本でも放映され、その人気も高くなっています。

・ガープの世界(1982)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

主人公ガープの半生を描いたヒューマンドラマが展開されます。
ガープをロビン・ウィリアムズが、ガープの母ジェニー役を映画初デビューとなったグレン・クローズが演じています。

ニューヨーク州の私立学校のキャンパスが舞台となっており、看護師であるジェニーは男性に支配されるのをきらい、結婚はしたくないけど子どもはほしい、という願望をもってました。

そんなとき彼女は、戦争によって頭に重傷を負い、意識不明になった三等曹長の看護をすることになります。
それはジェニーにとっては運命でした。彼女はこの瀕死の兵士にまたがり、子ども(ガープ)を身ごもります。

・その他主演映画

・ハドソン河のモスコー(84)
…1984年に制作されたアメリカ合衆国のコメディ映画であり、アメリカに亡命したサックス奏者の姿を描いた作品です。サックス奏者ウラジミールを、ロビン・ウイリアムスが演じています。

www.robin-williams.net

(c):www.robin-williams.net

・グッドモーニング, ベトナム(87)
…1987年に製作されたアメリカ映画であり、戦争の冷酷さに翻弄された5ヶ月間の生活を描いた作品です。ロビンは型破りで有名な、DJ、エイドリアン・クロンナウアを演じています。

出典:tagsecond.com

出典:tagsecond.com

・いまを生きる(89)
…1989年のアメリカ映画であり、アカデミー脚本賞受賞作です。バーモントの全寮制学院ウェルトン・アカデミーに、OBのある英語教師が赴任してきます。ロビンは、厳格な学校において型破りな方法で生徒たちと接していくこの英語教師ジョン・キーティングを演じています。

出典:www.pantasy.jp

出典:www.pantasy.jp

・レナードの朝(90)
…この作品は医師オリバー・サックス著作の、医療ノンフィクションものとして有名です。この作品では、患者と真摯に向き合うマルコム・セイヤー医師をロビンが演じています。

出典:tpie-5c.jp

出典:tpie-5c.jp

・余命90分の男(2014)… ロビン・ウィリアムズが贈る最後のハートフルコメディです。

 

カリフォルニア州の自宅で急死したロビン・ウイリアムスですが、彼の出演作はコメディタッチのものも多く、見るとあったかい気持ちにさせてくれるふしぎな魅力をもった俳優さんであり、とても惜しまれます。

 - 外国人俳優