俳優DE映画検索

あの人はどんな映画に出演している?俳優別主演映画まとめサイト。

アーノルド・シュワルツェネッガー主演映画

      2016/02/18

0291

シュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーは、現在映画俳優として日本でもその名を大いに馳せています。
しかし、アーノルド・シュワルツェネッガーはその昔、全米でのボディビルダー大会で優勝を勝ち取るほどの実力を持ったボディビルダーであったのです。

彼はボディビルダーとして頂点を獲ったにもかかわらず、そこには満足しませんでした。
彼はさらに多くを望みました。

このままでは大衆に飽きられて埋もれてしまう。

そう考えた彼は俳優への転身を決意しました。
そんな彼のデビュー作は「SF超人ヘラクレス」でした。ボディビルで培った肉体を買われ、ヘラクレス役として彼は俳優としての第一歩を踏み鳴らしたのです。

・ターミネーター 超人気作となったターミネーターとアーノルド・シュワルツェネッガーとの出逢い。

0292

アーノルド・シュワルツェネッガーを語る上で決して切り離すことのできない作品が、映画「ターミネーター」です。

彼本人にとって、この作品との出会いは運命の分岐点と呼べるほど大切なものでした。
というのも、彼はこの映画に出る以前はイマイチ俳優としての人気が得られずにいませんでした。
要因は彼が英語があまり上手ではなかったことに関係しているらしいです。

しかし、「ターミネーター」にて、元来彼の持つ体格、顔つき、そして英語の拙さがかえって買われることになったのです。
というのも、シュワちゃんがターミネーターにて演じたT-800という役はアンドロイドであり、アンドロイドらしさというのは俳優としての演技力が絶対ではありませんでした。

故に、彼のパーソナリティが逆にアンドロイド役にうってつけとされ、アーノルド・シュワルツェネッガーは見事ターミネーターで超人気の大役となることができたのでした。

・コマンドー 悪役としてのイメージを完全に拭い、皆のヒーローへ。

0294

映画「ターミネーター」やそれ以前では、シュワルツェネッガーはその体格などにより悪役が多く、さらにターミネーターでゆるぎない悪のイメージが付いてしまったわけですが、そのイメージを完全に払拭したのが、映画「コマンドー」です。

コマンドーは、かつて優秀な軍の精鋭部隊の隊長であったジョン・メイトリックスが主人公です。
若くして軍を引退し妻から託された一人娘と二人きりで林業を営みながら山奥で慎ましやかに生活しているところを、娘を突然人質に取られ、大統領暗殺を強要されるも、強い意志で愛娘を救うべく敵へと立ち向かっていくストーリーとなっています。

父性あふれる力強い父親役を演じたことで、シュワルツェネッガーのイメージは頼れる男というものへと変わっていきました。

・その他主演作品

他にも多くの作品にて役を演じています。

 

・プレデター… 折れない心でプレデターに立ち向かう部隊指揮官、ダッチ。

 

・シックス・デイ… クローン人間事件に巻き込まれるアダム・ギブソン。

 

・コナン・ザ・グレート
…自慢のボディを活かした強い主人公を演じた。

0295

 

・レッドソニア
…ソニアと共闘するカリドーを演じた。

0296

 

・ツインズ
…アクション要素よりもコメディに近いタッチで今までと違うシュワルツェネッガーに驚き。

0297

 

・トータル・リコール
…記憶を操られた主人公が火星全体を救っていく。

0298

 

・キンダーガードン・コップ
…幼稚園への潜入操作で四苦八苦する姿が印象的。

0299

 

・ラストアクションヒーロー
…映画の中のヒーローが現実に活躍する。

0301

 

・トゥルーライズ
…スパイとして操作を行う主人公役で、妻を巻き込んでテロリストと戦う。

0302

 

・エンド・オブ・デイズ
…世界の終わりを食い止めるため立ち上がる主人公役。

0303

 

その他にも数え切れないほどの映画に出演をしています。
そんなアーノルド・シュワルツェネッガーの最近の功績としては、2003年より2011年までカリフォルニア州にて知事を務め、政治家としても世界に大きく貢献しました。

また「ターミネーター」の最新作、「ターミネータージェネシス」への復帰も宣言されており、まだまだ彼は民衆を飽きさせないでしょう。

 - 外国人俳優